読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャパンカップ(カロスダブル)使用構築~霰パ~

 

みなさんジャパンカップお疲れ様でした!

最高レート 1804 最終レート 1798 の60位でした

勝率は7割程度だったと思います。(3~4日目に負けすぎた)

18戦くらい残ってたので最後までやれば上位入賞もできたと思うと悔しいですね。

 

さて、シーズン3になってから、色々試してみましたがしっくりくる構築が浮かばなかったので

シーズン2から使っていた霰パ(ユキノオー)の構築(詳しくは前記事の動画

を改良し、もう一度使ってみることにしました。

 

スペシャルレート(カロスダブル)では、

シーズン2 最高レート1907

シーズン3 最高レート1917 最高順位 8位

f:id:westb24:20140506232248p:plain

と満足できる結果を出すことができました。

 

~PT紹介~

f:id:westb24:20140510234454p:plain

 

 

ユキノオー

冷静

非メガ 191(204)-113(4)-100(36)-158(252)-107(12)-72

メガ時 191(204)-153(4)-130(36)-202(252)-127(12)-45

 

火力はふぶきで181-120メガガルーラ(43%~51.3%) 霰込みでほぼ2発

エナジーボールで157-127水ロトムを確定で持って行ける上に、

KPトップであるガブリアスボーマンダ)などに(攻撃範囲で)強いという理由での採用です。

耐久はA-1のA172メガクチートアイアンヘッド

C222ギルガルドラスターカノンを耐えるラインです。

メガガルーラアームハンマーすてみタックルを耐えれるかつ

確定2をとれる火力を持っているのが最大の魅力だと感じています。

ユキノオーを動かす上でもっとも重要なことは、相手に守るを読まれるときに動かすことです。

相手がここはユキノオー守ってくると思って、片方に集中をかけてきているときに、いかに動かせるかこれが勝率大きく左右する要因だと思います。

 

◆グレイシア

控えめ172(252)-xx-130-189(172)-126(84)-85

霰パとして採用するエース枠になります。

メガリザードンYの非晴れ時のねっぷう(ダブルダメージ)耐えまで耐久に振り、残りCに振りました。よく他で見かけるのがノオーゲッコウガの並びです。一時期眼鏡グレイシアの代わりにゲッコウガを登用してみましたが、ガルーラファイアローが一強なカロスダブル環境で耐久も低く上から殴られるとほぼ瀕死状態かつ、火力が全然足りないので今回は採用を見送りました。ユキノオーと同様にメガガルーラの攻撃を1度耐えるというのは非常に重要な要因だと考えます。またメガユキノオー+グレイシアのふぶきで天候ダメージ込みで考えるとメガガルーラを高確率で1ターンで処理できるのも魅力のひとつです。

アイテムについてですが、最初はメガネを持たせていましたが、吹雪で固定してしまうと、ワイドガード持ち、天候を取られた場合、ギルガルドが非常に重たくなってしまいますので、他のアイテムに変えようと考えました。また、グレイシアは拘りアイテムを持っているという、先入観を多くの人が持ってたので、これで正解だったと考えます。

特性+持ち物のおかげで避ける確率はあがり、絶望的な状況でも一回避けることで形勢逆転する場面も多々あり、やはりC130族の一致吹雪は侮れませんでした。

 

ガブリアス

陽気184(4)-182(252)-115-xx-105-169(252)
ドラゴンクロー/じしん/まもる/いわなだれ

KP上位の中でもユキノオーグレイシアで見ることができないギルガルドバンギラスクチート、(キリキザンシャンデラ)に強い最強のポケモンです。苦手な相手の処理はほぼ一任していました。ガブリアスを失うと苦手なポケモンをまとめてみることができないので、より大切に扱う必要があります。

  

ロトム

穏やか156(244)-xx-131(28)-131(44)-145(36)-126(156)

HP:オボンの効率、B:補正有のメガクチートのじゃれつくを低乱数(6.3%)

C:4振りのファイアローをほぼ一発、D:補正なしメガリザードンYのソラビ耐え

S:最速バンギ抜き抜き

主にファイアローロトム火の処理を担当していました。困ったときは鬼火でダメージソースを確保することしかできませんでしたが、十分強かったです。()

 

以上この4体が基本選出になります。

 


シャンデラ

臆病167(252)-xx-115(36)-165-106(4)-140(220)

ガルーラドーブルに厚くできるように採用していました。不意打ちガルーラに対して身代わりを張ることで大きなアドバンテージを獲れることがすべてで相手のガルーラドーブルの選出が濃厚なときに選出しました、その後はただ鬼火を打つポケモンとして生涯を終えました。鬼火は、クチートなどに通りもよくて良かったです。


ギャラドス

意地っ張り171(4)-194(252)-99(4)-xx-120-133(252)
今回一番選出しませんでした。(キザンが蔓延しているため)相手にルカリオがいた場合は、積極的に投げていきます。

基本的な役割は、相手のロトムを選出させることです。

 

 

 

 

 最後にですが ジャパンカップで残っていたバトルビデオさらしておきます。

Z5FG-WWWW-WWW7-7BTY

9QRW-WWWW-WWW7-7B4E

4NAG-WWWW-WWW7-7AZC

7XUW-WWWW-WWW7-7ACA

667W-WWWW-WWW7-6RNH

2MNG-WWWW-WWW7-6R53

PQHW-WWWW-WWW7-6QCC

 

 

これから動画のほうもちょくちょくあげていく予定なのでよければ応援よろしくお願いします。